水族館と天皇と
by kenta_sano
PROFILE
1974年生。
早稲田大学教育学部卒業後、
損害保険会社に1年半勤務。
東京理科大学工学部2部建築学科、
横浜国立大学大学院を経て、
現在建築設計事務所勤務。
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Links
2006年 02月 21日
FCQ
e0029267_8261559.jpg

The Five Corners Quintet@Blue Note Tokyo

やっぱライブですよ、音楽は。
nanoニヤニヤ聞いてる場合じゃないぞと。

今回は意地でも行ってやると決めていた。
最近前売り系に運がなく、
チケットが取れると決まって仕事が鬼忙しくなってしまう。
10月のソニー・ロリンズも結局両親に譲ってしまった。

今週もご多分に漏れず土日なし。
それでも、日曜の朝までぶっこんで業務終了。

で、ぶっ込んだだけの価値は十分あり。
このFCQ、北欧はフィンランドのバンドで、
これまでに出している1枚のタイトル
"Chasing The Jazz Gone By"
が示す通り、基本モダンジャズ+若干のエレクトリック。
音そのものももちろんいいんだけど、
プレイを間近で見れたことに感動した。
なんであんなに速く指動かせるんだろ、とか。
プロ野球行って、試合前練習のキャッチボールにビビる感覚。
とにかくよかった。

スナガタツオがすぐ近くにいて、
ショウが終わった後、スタッフに
「ほんとはもう一曲アンコールあったんだよ」
などと言っていた。
ひょっとして、僕らオーディエンス、彼らの機嫌損ねちゃった?
[PR]
by kenta_sano | 2006-02-21 08:28 | 音楽
>>
2005年 09月 28日
NO NIMSON NO MUSIC
e0029267_2145356.jpg

このCDいいいいいいーねっっ。
といっても剣さんではありません。
最近めっきり涼しくなったけど
ムシムシムンムン真夏の夜に聴いてみたいCDです。

貸してくれたのはアメフト部後輩のニムソン。
頭が半分肩に埋まってしまうほどのキン肉マンだが、
映画、音楽、文学、お店。
全部詳しいオサレさん。
ついでに言っておくと、
なかなかの二枚目なのに
頭をポコリとやると
ピュルッと鼻毛が飛び出てくる。

そんなニムソンと2連続の3連休のうち2晩飲んで、
いろいろなことを話したあとに貸してくれたCDがこれ。
某外資系保険会社に勤める彼は現在富山に住んでいる。
ニムソンが帰るか僕が行くか。
いずれにしても返すのは先になりそうなので、
しばらく音楽を楽しむことにしよう。
[PR]
by kenta_sano | 2005-09-28 02:17 | 音楽
>>
2005年 08月 05日
上陸
音楽は人並みに好きだけど、マニアックというわけではないし、音質にもこだわらない。
でも、音を買うならアナログ盤というのは何となくわかる。
ただそれも、音がどうこうというのではなくて、
単純にジャケットがでかいから。
やはり、音好きというよりはモノ好きなのだろう。
プレイヤーがないからCDを買ってしまうが、
それでもダウンロードとかツタヤでコピーとかはほとんどしない。
そういう音楽とのつきあい方だから、iPodのカワイさは認めつつも必要性は認めていなかった。

でも、こういう事態になるとそうもいってはいられません。
欲しいものがあるのかどうか、コンテンツがどれだけ充実しているのかはわからないけど、iPodの存在意義を高めることになるのはほぼ間違いない。

ヤバいです。
この前のrelaxあたりから確実に手招きされています。
渋谷にお店もできちゃうし。
[PR]
by kenta_sano | 2005-08-05 01:43 | 音楽
>>